お気に入り

最近のトラックバック

« 2017年1月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年2月 9日 (木)

うたばん狂想曲第33番:第25回オイラ的日本レコード大賞in2016

1月

 1位    YUKI                 Night&Day

 2位    JUJU                 WITH YOU 

        JUJU                What You Want

 3位    AAA               愛してるのに、愛せない

      バックナンバー             クリスマスソング

2月

 1位   大原櫻子               Dear My Dream

 2位   大原櫻子               キミを忘れないよ

       YUKI                   Tonight

 3位   臼澤みさき               鳥になりたい

       大原櫻子                Special day

3月

 1位     嵐                   復活LOVE

 2位    miwa              始まりは終わりじゃない

       安田レイ                  1AM

 3位    EXILE                kiminimuchu

      いきものがかり             夢題~遠くへ~

4月

 1位   クリス・ハート               I Believe

 2位    コブクロ                   未来

        手嶌葵                 明日への手紙

 3位    稲葉浩志                  水路

        MACO                  恋心

5月

 1位   KAT-TUN               HONESTY

 2位    稲葉浩志                   羽

         秦基博                   スミレ

 3位    臼澤みさき                 花は咲く

        徳永英明               君がくれるもの

6月

 1位     JY                  最後のサヨナラ

 2位    スピッツ                  みなと

      クリスタルケイ             Forever Young

 3位     Iris                   I love me

      クリス・ハート            僕はここで生きていく 

7月

 1位    ケツメイシ                君と出会って

 2位    藤原さくら                 500マイル

       ケツメイシ                 さらば涙

 3位    FLOW                  蒼き惑星

     ナオト・インティライミ            together

8月

 1位   安室奈美恵                 Hero

 2位    桑田佳祐                ヨシ子さん 

       大原櫻子                  大好き

 3位     AAA                   NEW

      KAT-TUN                UNLOCK 

9月

 1位    桑田佳祐              百万本の赤いバラ

 2位    安田レイ                 Message

        大原櫻子                トレモロレイン

 3位   バックナンバー              僕の名前を

        安田レイ                 Reflection

10月

 1位    西野カナ              Have a nice day

 2位    西野カナ                 君が好き

        Aimer                insane dream

 3位    桑田佳祐               愛のプレリュード

     ナオト・インティライミ            Overflows

11月

 1位     AAA                   Jewel

 2位    西内まりや              Want Your Love

       Ms.OOJA          あなたに会えなくなる日まで

 3位     YUKI                僕のモンスター

     ザ・イエローモンキー            砂の塔

12月

 1位   RADWIMPS             なんでもないや

 2位     秦基博               聖なる夜の贈り物

        Superfly                Good-bye

 3位    クリス・ハート             いのちの理由

         星野源                                       恋

つづいて各賞の発表~!

ベストニューカマー賞

 バックナンバー、安田レイ、藤原さくら

優秀パフォーマンス賞

 桑田佳祐、AAA、クリス・ハート

特別賞

 YUKI

大賞

 大原櫻子

となりました!

大賞は全くのノーマークだったまさかの大原櫻子

デビュー後2年で曲はほとんど聴いたことがなく、映像媒体でもFNS歌謡祭や一昨年の紅白でチラ見したことしかないはずなのに、明朗快活で明るい歌を歌うmiwaの妹分というイメージはなぜか自分の中になんとなくあって、今年それが確立したかんじ。

だからといって大賞はやりすぎなんだけどw、2016年最大の発見だったことは確か。曲調として今後バラード系を歌ったらどんなかんじになるのか楽しみだけど、そういう意味では2004年に大賞をかっさらった後に00年代後半のヒットメーカーとなった大塚愛みたいになっていってほしいかな。

同じくノーマークで2016年ジワジワと自分の中で存在感が増していったのがback number(バックナンバー)。

90年代後半のGLAYを最後に15年以上に渡るバンド大低迷時代にあって唯一大御所サザンとミスチルだけが自分の中で生き残っていた中で、今回久々に当たりが出てきてかなり嬉しい。といっても、バックナンバーは2011年デビューなので5年目にしてようやくのプチブレイクなんだよね

ただ、これは逆にいえばこの失われた15年の間にいかに自分の中でバンドものに対する信頼感と興味が薄れていったかという裏返しでもあるわけで、新顔の見極めに慎重にならざるを得なかったのは致し方ならず。

プロデューサーに小林武史が絡んでいることからレミオロメンの再来というイメージを勝手に抱いているんだけど、これからもっといい曲を聴いていきたいと思い始めたばかりの年末にベストが出ちゃったので、正直ピークが過ぎていないことを願うばかり・・(笑)。

他に新顔はノースカロライナ出身のハーフモデル&シンガー安田レイとシンガーソングライター量産県福岡が生んだ“和製ノラ・ジョーンズ”藤原さくら

どちらも洋楽テイストを濃厚に織り込んだ音楽性を持っているので、2017年の活動に期待したいところ。

そして優秀パフォーマンス賞は、個人名義では初受賞の桑田佳祐、ここ数年ですっかり安定銘柄になったAAAクリス・ハート

桑田佳祐はやはり何といっても「ヨシ子さん♪」だよね(笑)。パフォーマンス含めこんな曲平気で作れるのはこの人だけだよww2017年はサザンとしての活動を期待したいかな。

で、特別賞はYUKI。90年代にジュディ&マリーを好きでよく聴いていたけど、考えてみれば解散後ソロになってからもうかれこれ15年も経っちゃって、活動期間はジュディマリ時代よりとっくに長くなってるんだよね。ソロになってヒットチャートを意識することなく自分のやりたい音楽をやってるのは好感が持てるし、歌の幅もすごく広がった気がして、2016年は遅ればせながらYUKIを再発見したかんじ。

あと、特筆すべき事態になったのが女王西野カナとJUJUの受賞漏れ・・。2010年から常に入っていただけについにこの時が来たかというかんじ。西野カナの同棲恋人発覚が大きく響いたか・・

まぁ、この2人は殿堂入りでいいんだけどね。

さあ、どんどん細々となっていくオイラ的日本レコード大賞だけどw、2017年も音楽は聴き続けていきます!

« 2017年1月 | トップページ | 2017年6月 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ