お気に入り

最近のトラックバック

« 夢のシネマパラダイス217番シアター:運命のタイムリミット | トップページ | 夢のシネマパラダイス312番シアター:血ィ吸うたろか~・・ »

2015年2月15日 (日)

夢のシネマパラダイス135番シアター:バンテージ・ポイント

バンテージ・ポイント

20080308v2出演:デニス・クエイド、マシュー・フォックス、フォレスト・ウィテカー、サイード・タグマウイ、シガニー・ウィーバー、ウィリアム・ハート

監督:ピート・トラヴィス

(2008年・アメリカ・90分)WOWOW

内容:スペインのサラマンカでテロ撲滅の国際サミットが開催される。記念式典が行われる広場では、米大統領によるスピーチが行なわれるため、多数の観衆とTVカメラが集まっていた。ところがその矢先、大統領が狙撃されたのに続き爆発も発生、一瞬にして広場はパニックに陥る。シークレット・サービスのトーマスとケントは狙撃犯の捜索に奔走するが・・・。

評価★★★★/80点

大統領の狙撃&爆弾テロの現場を複数視点からリピート構成していき事件の真相を明らかにしていく手法、それを90分にコンパクトに収める練られたシナリオ、そして偏差値50の分かりやすさと、ドンピシャで自分好みの映画だった。

ひとつの事象を複数視点から捉える“藪の中”方式はサスペンスミステリーにおいて使われてきた手法だけど、これをアクション映画に用いてきたのが新鮮だったし、偏差値50の分かりやすさといった通り、“真実はひとつ”に導いていく収め方も後味が良かった。

しいて難点を挙げれば、犯人視点を早々に出してきちゃったことだろうか。

8人なら8人の目撃者の視点でパズルをはめていき最後に犯人はコイツだ!!という作り方もあったと思うのだけども。けど、それだと90分は優に越えちゃうかw

まぁ、お茶漬け感覚な映画を最近求めていたので良しとしよう(笑)。

« 夢のシネマパラダイス217番シアター:運命のタイムリミット | トップページ | 夢のシネマパラダイス312番シアター:血ィ吸うたろか~・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢のシネマパラダイス135番シアター:バンテージ・ポイント:

« 夢のシネマパラダイス217番シアター:運命のタイムリミット | トップページ | 夢のシネマパラダイス312番シアター:血ィ吸うたろか~・・ »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ