お気に入り

最近のトラックバック

« 自分もタモロスなことに気付いた・・ | トップページ | 夢のシネマパラダイス566番シアター:鍵泥棒のメソッド »

2014年4月13日 (日)

うたばん狂想曲第30番:第22回オイラ的日本レコード大賞in2013

2014年も3分の1が過ぎ去ろうとしている中で、遅ればせながら昨年2013年度のマイ音楽シーンを回顧していきたいと思います!

ヤル気ないのでとっとと行きますww

まずは月間ランキングからどーぞー♪

1月

 1位   西野カナ            Always

 2位   MISIA            DEEPNESS

      工藤静香          キミがくれたもの

 3位   柴咲コウ         My Perfect Blue

       西野カナ        Love you,Miss you

2月

 1位 EXILE ATSUSHI       MELROSE

 2位   中島美嘉             初恋

       ねごと             greatwall

 3位 EXILE ATSUSHI   Living in the moment

      ケツメイシ           moyamoya

3月

 1位   KAT-TUN          EXPOSE

 2位   倖田來未            恋しくて

       加藤ミリヤ        LOVERS partⅡ

 3位   倖田來未            Alone

       miwa             ホイッスル

4月

 1位   ジェイミン          If You Want

 2位   ジェイミン           Cry Baby

      Ms.OOJA            30

 3位 MONKEY MAJIK         If

        ゆず             REASON

5月

 1位   臼澤みさき            名前

 2位 Every Little Thing     ハリネズミの恋

 3位    MISIA         back in love again

       ジェイミン          Heart Theater

6月

 1位    絢香             beautiful

 2位    JUJU             Dreamer

 3位  KAT-TUN          DRAMATIC

       スピッツ             さらさら

7月

 1位   泉沙世子             手紙

 2位 SEKAI NO OWARI       RPG

 3位   ケツメイシ            月と太陽

       EXILE            Flower Song

8月

 1位   Salley               赤い靴

 2位   小柳ゆき            君がいた夏

 3位   福原美穂            BEYOND

      Ms.OOJA           ANSWER

      加藤ミリヤ      SUMMER TIME LONELY

9月

 1位 サザンオールスターズ     ピースとハイライト

 2位 サザンオールスターズ       栄光の男

       コブクロ            ダイヤモンド

 3位    YUKI             STARMANN

     サザンオールスターズ        蛍

10月

 1位   西野カナ             Story

 2位   日笠陽子         美しき残酷な世界

       中島美嘉        僕が死のうと思ったのは

 3位   SCANDAL          下弦の月

       SCANDAL         HARUKAZE

      RAM WIRE         あいだじゅう

11月

 1位   奥田民生           風は西から

 2位   SCANDAL        OVER DRIVE

       斉藤和義            かげろう

 3位    ゆず           友~旅立ちの時~

       EXILE            No Limit

       DEEN             二十歳

12月

 1位   西野カナ            さよなら

 2位   大塚愛            Hello me

       Salley           その先の景色を

 3位   JUJU             Distance

      フランプール      Belief~春を待つ君へ~

つづいて各賞の発表!!

師勲賞    SCANDAL

            ジェイミン 

            Salley

敢闘賞     EXILE

         サザンオールスターズ

           Ms.OOJA

 大賞     西野カナ

優秀曲     柴咲コウ     My Perfect Blue

            ジェイミン      If You Want

            Salley         赤い靴

        サザンオールスターズ  ピースとハイライト

            西野カナ        Story

まず2013年を一言でいえば、祝サザン復活!といっていいっしょ。

2008年に活動休止してから5年ぶりに活動再開ということで、夏以降はWOWOWでライブ中継も見られてテンションアゲアゲ♪生きる希望が湧いてきましたww

しかし、それを押しのけての大賞は、やはり西野カナで決まり。なんと2010年から4年連続での入賞、しかも大賞は2回目。これで大塚愛とJUJUに並んだ。

9月には2枚組ベストアルバムをリリースし、メジャーデビュー5年の区切りをつけた。

はぁ~誰と結婚するんだろ(爆)。。

あとは、JUJUに代わり台頭してきたMs.OOJAとどこかでいまだに敬遠しつつもw安定株になったと認めざるをえないEXILEは昨年につづく入賞。

そして、実は毎年最も楽しみな師勲賞。

2013年も楽しみな3組が登場した。

まずはジェイミン。全くのノーマークだった韓国出身の女性歌手がまさかの前半戦MVP級のインパクトを残し、そして風のように去って行った(笑)。BoA2世になるかと思ったけど、知名度を上げていくのは今の嫌韓世情では難しいかなぁ。でも、曲と声ともにめちゃくちゃタイプ

アルバムが2014年1月にリリースされて、CDショップのK-POPコーナーでたった1枚あって即買い!しかも聴いたらめっちゃイイ!やはり自分のアンテナは間違っていなかったw

お次はSalley。なんと13年5月にデビューしたてのまさに新人が堂々の入賞となった。女性ボーカル&ギターの2人組グループで、自分の中ではポストELTかDoAsInfinityといったところ。

しかし、ピッカピカの1年生が1stシングル2ndシングルといきなり自分の琴線に引っかかるというのもビックリだけど、ヨーロッパの異国的なアイリッシュ感と、ボーカルのうららちゃんの透明感ある歌声が、なーんかジワジワと来るんだよね。

最低でも5年は息の長い活動を続けてほしいっす。

最後はガールズバンドとしてプリンセスプリンセスの正真正銘の後継者現るーっ!と断言できるSCANDAL

Salleyとは違いメジャーデビューは2008年と遅咲きで16thシングル曲で一気に来た。

プリプリが正味10年の活動期間だったことを考えると、SCANDALはすでに5年経っており、ちょっとその点では不安はあるけどw、まだまだ頑張ってほしいね。

なんかこう書いてくると、5年という期間頑張って生き残れるかがひとつの指標なのかな。

« 自分もタモロスなことに気付いた・・ | トップページ | 夢のシネマパラダイス566番シアター:鍵泥棒のメソッド »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 自分もタモロスなことに気付いた・・ | トップページ | 夢のシネマパラダイス566番シアター:鍵泥棒のメソッド »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ