お気に入り

最近のトラックバック

« 夢のシネマパラダイス351番シアター:座頭市 | トップページ | 夢のシネマパラダイス25番シアター:セックス・アンド・ザ・シティ »

2012年4月13日 (金)

レアル・マドリー狂想曲第79番:運命の1週間

1334186354_extras_albumes_0

前回の更新から2ヶ月。2位バルサに勝ち点10差をつけての独走状態だった我が愛しのレアル・マドリーだったが、第28節マラガ戦から1ヶ月経たないうちに勝ち点4差まで迫られてしまった。残りは7試合。

来週カンプノウでのクラシコで大方負けることを想定すると実質勝ち点差はたったの1。もはや引き分けすら許されない状況に陥ってしまった・・。

そんな中で迎えた今節33節のマドリードダービー。ここ10年以上カモにしているアトレティコ相手とはいえ、破られるためにある記録がここで途切れるかも、、と戦々恐々としながら見たビセンテ・カルデロンでの一戦。

1334186817_extras_albumes_0 ←クリロナのスーパーブレ球無回転シュート!

アトレティコの積極的なチェイス&チェックになかなか自分たちのサッカーができないレアルだったが、前半25分クリロナの直接FKが火を噴いた!

キャプ翼もビックリの超弾道にキーパーは身動きひとつできず・・。流れの中からのスーパーミドルはよく決めるものの、FKはなかなか決まらなかったけど、この重要な一戦でやってくれた。

1334186765_extras_albumes_0 ←黄金の右足!!

さらに、同点にされたあとの後半23分にはスーパーミドルをブチ込み、その後もPKを決め、さらに4点目のお膳立てまでしてハットトリック1アシストと大爆発まさに千両役者!

終わってみれば4-1の圧勝

ひとまず首の皮一枚つながってホッと一安心となったわけだけど、あまり喜んでもいられない。

なぜならこのサッカーの質・内容ではカンプノウクラシコでは大虐殺も十分ありうると思われるからだ。正直これではバルサには勝てん・・。9割9分負けると思う。

問題はクラシコでの負け(おそらく大敗)のショックを引きずらずに勝ち点1差を守りきる精神力を取り戻すことができるかどうか。モウリーニョの手腕に賭けるしかないけど、CL準決勝バイエルン戦の結果次第では一気に全てを失う可能性もある。

クラシコの次がセビージャ戦というのも危険で、まさに綱渡り状態。さらにセビージャの次がサン・マメスって、、おいおいホントに地獄ロードだよw

アウェイバイエルン戦にクラシコとつづく来週は至福の1週間となるのか、それとも悲劇の1週間となってしまうのか、、見るのが怖くて怖くて仕方ない・・

バイエルン、クラシコともにドローで御の字なのだけど。。頼むマドリー!

« 夢のシネマパラダイス351番シアター:座頭市 | トップページ | 夢のシネマパラダイス25番シアター:セックス・アンド・ザ・シティ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レアル・マドリー狂想曲第79番:運命の1週間:

« 夢のシネマパラダイス351番シアター:座頭市 | トップページ | 夢のシネマパラダイス25番シアター:セックス・アンド・ザ・シティ »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ