お気に入り

最近のトラックバック

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月30日 (月)

レアル・マドリー狂想曲第72番:2010-2011リーガ開幕!モウリーニョ初戦!

2シーズン無冠で宿敵バルセロナに水を開けられている我が愛しのレアル・マドリー。CLは毎度16強止まり、クラシコも惨敗と、レビュー書く気も失せてしまい早6ヶ月・・。

今季は最高のシーズンでありますように

シーズンオフに我が道を往くカリスマ監督、ジョゼ・モウリーニョを新監督に迎え入れたマドリーは、レアルひと筋16年のカピタン・ラウルをシャルケへ、在籍15年のグティをフェネルバフチェへ放出。

ひとつの時代が終わった・・・

そして、ラウルの背番号7を受け継いだのは、CR9改めCR7ことクリスティアーノ・ロナウド!

新たなサイクルと伝説を作りだしてもらいたいものでッス。

1282687735_extras_albumes_0 ←レアルの新加入選手たち(左からセルヒオ・カナレス、ディ・マリア、ペドロ・レオン、サミー・ケディラ、リカルド・カルバーリョ、メスト・エジル)

ラシン・サンタンデールから来たセルヒオ・カナレスは弱冠19歳だが、レフティとそのプレースタイルからもグティの再来といってもいい逸材。ラシンでもう1年プレーする話もあったが、カカの長期離脱もあり今季のチーム構想に入った。今日のマジョルカとの開幕戦は4-2-3-1のトップ下でいきなりスタメンを張ったけど、マジョルカの粘り強いチェックに遭い、なかなか自分本来のプレーをさせてもらえなかった印象。でもこれからの成長が楽しみ

ディ・マリアはアルゼンチン代表として南アW杯全試合出場を果たした22歳のサイドアタッカー。昨季ベンフィカで才能を開花させ一気にブレイク、トントン拍子でレアルに加入する運びとなった。今日の試合は左サイドアタッカーとして先発したが、まだまだチームにフィットしているとは言いがたいのが現状・・。

ペドロ・レオンはバジャドリーからヘタフェを経てレアルに来た23歳。右のサイドアタッカーとしては昨季リーガで最も活躍した選手だろう。今のところはロナウド、ディマリアの控え扱いだけど、出番は意外に多いのではないかと思う。

シュツットガルトから来たケディラは無尽蔵の運動量で中盤をカバーする23歳の守備的MF。南アW杯での活躍も記憶に新しく、いずれはドイツ代表の主将も務められるだけのステータスを備えている。バイエルン行きが定石の中、あえてレアル行きにチャレンジした決意は買いたい。リーガのサッカーに早く慣れて頑張って欲しいな。

リカルド・カルバーリョは言わずと知れたモウリーニョの右腕で、ポルト、チェルシーとモウリーニョの下で切磋琢磨してきた。そのカルバーリョも32歳、昨季は足の怪我でチェルシーでは不完全燃焼ともいえるシーズンを送ったが、レアルでもう一花咲かせてもらいたいところ。今日の試合では及第点は挙げられる出来だったと思う。

最後はブレーメンからやって来たメスト・エジル。21歳の若武者は先のW杯で最も輝いたタレントともいってもいい逸材で、そのプレースタイルはダビド・シルバに似ている。今日はベンチスタートだったが、近いうちにスタメンの座に据わるであろうポテンシャルを兼ね備えており、ロナウド以上に見ていたい選手かな。

今日の試合ではこの6人中5人がピッチに立ったけど、まだチームにフィットしているとは言えず、チーム作りはまだ試行錯誤の段階かと。

バルサが完成されているだけに、ここでいきなり引き離されるのは痛いところだけど、今日の開幕戦を見るとう~ん、、と考え込んでしまうわな。。

今現在、代えの利かない選手というのは、カシージャス、Sラモス、アロンソ、ロナウドの4人といってよく、他の7枚をどうはめ込んでいくのかモウリーニョの手腕に賭けるしかない。。オイラ的にはいずれここにエジルが入るであろうことを期待してるんだけどもね。

2010年8月16日 (月)

やっぱラピュタっしょ♪

ブログネタ: 続編が見たいアニメや漫画といえば何?参加数拍手

お題が続編が見たいアニメ&漫画ということで、まずアニメで真っ先に思い浮かぶのは「天空の城ラピュタ」!

映画のラスト、天空で別れたパズー&シータとドーラ一家のその後を意地でも知りたい(笑)。

パズーとシータはおそらくゴンドアだっけ?シータの生まれ故郷に行ったと思うんだけど。

ドーラ一家はラピュタのお宝を資金にしてタイガーモス2号を新装してそうww

漫画だと、同じく宮崎駿の「風の谷のナウシカ」だな。

漫画は全7巻で映画が霞んでしまうほど先に行っちゃってるお話なんだけど、さらにその先を見てみたいなと。特にトルメキアを統べることになるクシャナのその後は気になるところ。

あとはそうだなぁ、、ドラゴンボールとか北斗の拳なんかはもーいいやってところまで引っ張って終わったようなものだから、もう食傷気味だし・・(笑)。キン肉マンにしろキャプ翼にしろジョジョにしろワンピースにしろ連綿と続いてるわけで、あまり思い浮かばないっつうか。。

逆にBECKなんかはここぞのタイミングで最高の終わり方をしたから、かえって続編は見たくないというのもあるしね。。

でも、ワンピース、BECK以外の作品って初めて見たのは自分が小学生の頃なんだよね。

やっぱその時分に見てた作品というのは心に残るものなんだよなぁ、、ってことでいえば、NHKで夕方やってた「スプーンおばさん」とか、同じくNHKで金曜の夜にやってた「青いブリンク」「ふしぎの海のナディア」なんかは続編というか、まぁただ単にまた見たいってだけなんだけどw

あ、あと「魔女の宅急便」は続編見たいかも。これも小5の時だし、エピソードもけっこう作りやすいんじゃないかな、なんてね。。

なんだかんだいってジブリ強ぇな~

いや、あったぞ!続編!「鋼の錬金術師」ことハガレン!

コミックの方の完結はまだ見てないけど、アニメの方ではエドとアルが国を出て旅に出るんだよね。それ見たいわ(笑)。

2010年8月13日 (金)

子供の頃にしてた、今では考えられないこと・・

ブログネタ: 【賞品付き】子どもの頃にしてた、今では考えられないことは?参加数拍手

小中学生の頃までのことにかぎっていえば、やっぱ万引き&ピンポンダッシュ&スカートめくりがマイ・ベスト3になるかww

小3の時にスーパーで5~6人で集団万引きしたことは覚えてるな。でも、もう時効だよね(笑)。。ていうかそのスーパー潰れちゃたったし・・。

あと、中2の時も。。地区の夏祭りがあった時に近くにあるスーパーでアイスを買ったんだけど、まだ食べないからいいやってことになって、スーパーのアイス売り場の冷凍庫に店員の了解を得てレジ袋ごと一時保管させてもらったんだよね。

んで、2,30分後くらいに戻った時に、レジ袋に買ってないアイスを5個くらい新たに入れて、じゃあ持って行きまーすって店をそそくさと出たの。

って、、れっきとした万引きだろが・・おいおい。。

ピンポンダッシュも小3の時で、通学途中に毎日のようにやってたんだけど、ある日ついに見つかっちゃって、全校集会で懺悔させられたっけ

スカートめくりは小5~小6くらいだったか。

何が面白かったって、スカートめくりされた女子が怒って、ほうきでち○こを突きに追っかけてくるわけ(笑)。しかも集団で追っかけてくるから、こっちも命がけで、それがスリルに満ちあふれてて楽しかったんだよねぇ、、お前なぁ。。

あと、中学生のときは、放置自転車のバラシごっこもハマったww

県営アパートとかの自転車置き場にある明らかに誰のものでもないやろっていう自転車を拾って、、いや、盗んでか、、、まぁとにかくそれを解体してまた組み立てるっていうのをやるんだけど、素人に組み立てられるわけもなく、結局それをどっかに放置しちゃうという、、ホント今では考えられないことを平気でしてたのよね

他にも花火で昆虫や蛾を丸焼けにしたり、アリの巣を空爆したり、、、本当にヒドイ・・。

あと、小3の時にはビックリマンシールを買うために親の財布から小銭を取ったり、、小3の頃は悪ガキにもほどがあったなww

ていうか、、悪さしか思いつかないってのもどうなんだろっていう・・。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ