お気に入り

最近のトラックバック

« レアル・マドリー狂想曲第68番:クラシコ善戦及ばず・・・ | トップページ | 岡田ジャパンは予選突破できるか!? »

2009年12月 7日 (月)

夢のシネマパラダイス152番シアター:グーニーズ

グーニーズ

Mp229 出演:ショーン・アスティン、ジョシュ・ブローリン、ジェフ・コーエン

監督:リチャード・ドナー

(1985年・アメリカ・111分)NHK-BS

評価★★★★★/100点

内容:落ちこぼれ少年団“グーニーズ”の7人の面々は、屋根裏で海賊ウィリーが隠した宝の地図を発見。彼らはさっそく冒険に繰り出す。くねくね曲がりくねった洞窟の迷路いっぱいに仕掛けられた海賊たちの罠が次々と7人に襲い掛かり・・・。

“問答無用の★5っつ!”

インディ・ジョーンズが秘境を舞台にしたオジさんの冒険映画だとすれば、この映画は身近な町を舞台にした悪たれガキ仲間の冒険映画といえるわけで、公開当時、より自分とシンクロさせて見ることができた。ましてや小学生の時に見てるんだからなおさら。

「スタンド・バイ・ミー」+「インディ・ジョーンズ」。面白くないはずがないッス。

 -----------------------

サンクタム(2010年・アメリカ・109分)WOWOW

 監督:アリスター・グリアソン

 出演:リチャード・ロクスバーグ、リース・ウェイクフィールド、アリス・パーキンソン、ダン・ワイリー、クリストファー・ベイカー

 内容:パプアニューギニアのジャングルの中にポッカリと口を開けた巨大洞窟。ベテラン探検家フランクはチームを率いて洞窟の全貌を明らかにするべく調査に乗り出す。しかし、巨大サイクロンの襲来によって水があふれ出し、退路を断たれてしまう。そのため一行は、海へと通じる出口を求めて洞窟を奥へ奥へと進んでいくことを余儀なくされるのだが・・・。

評価★★★/60点

映画の入口としては地底版デイライトというかんじだけど、フタを開けてみたらまさかのエイリアン2+バトルロワイヤルだったというオチw

自然というモンスターに一人また一人と無残に脱落させられていく展開に加え、人間の本性が露わになった生存本能をかけた殺し合いの展開はちょっとあっけにとられてしまったけど、そうと割り切って見ればフツーに楽しめるB級娯楽作ではあった。めっちゃ息苦しかったし・・

溺死の恐怖をこれだけ克明に描いた映画ってのもそうはないと思う。

ただ、ジェームズ・キャメロンが一枚かんでいるわりにこの出来!?という不満もあって、いまいちおススメする気にはなれない一品。。

 -----------------------

センター・オブ・ジ・アース

C_o_t_e 出演:ブレンダン・フレイザー、ジョシュ・ハッチャーソン、アニタ・ブリエム、セス・マイヤーズ

監督:エリック・ブレヴィグ

(2008年・アメリカ・92分)WOWOW

内容:地質学者のトレバーは、10年前に行方不明になった兄マックスの遺志を継ぎ、地球内部に関する研究を行っていたが、研究室の閉鎖が決まってしまう。そんなある日、兄の13歳になる息子ショーンを預かることになったトレバーは、ショーンの愛読書『地底旅行』の中に兄のメモを発見する。それが兄の失踪と関連があると考えたトレバーは、ショーンを連れてアイスランドへ向かう・・・。

評価★★★/60点

90分とコンパクトな尺の中で、穴があったら入りたいとばかりに前置きもそこそこに速攻で地中に潜っていくあたり、完全に3Dを意識したアトラクションムービーという体裁になっているのだけど、中身があってないようなものだと割り切って見ればそこそこ楽しめる作品にはなっていると思う。

つくりが80年代ぽくてチープなんだけど、「グーニーズ」や「インディ・ジョーンズ」を見て育った自分には、なんか懐かしくて逆に良さげな感触だったし。

爆走トロッコといい、ラストのキスシーンといい、「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」まんまじゃんww

最後の振りでアトランティスの話が出てきたし、続編ありかもね。

 -----------------------

ザ・コア(2003年・アメリカ・134分)WOWOW

 監督:ジョン・アミエル

 出演:アーロン・エッカート、ヒラリー・スワンク、デルロイ・リンドー、スタンリー・トゥッチ

 内容:地球は中心にある核(コア)の回転によって磁場を発生させ、生物を宇宙放射線から守っている。しかし、そのコアが突然停止!このままでは人類は1年以内に滅亡してしまう。選ばれたテラノーツ(地中潜行士)たちは核爆弾で再びコアを動かすため、地下3000kmのミッションに出発する・・・。

評価★★★/60点

“最凶の実験台!!”

、、って、地球かよっおい。

« レアル・マドリー狂想曲第68番:クラシコ善戦及ばず・・・ | トップページ | 岡田ジャパンは予選突破できるか!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢のシネマパラダイス152番シアター:グーニーズ:

« レアル・マドリー狂想曲第68番:クラシコ善戦及ばず・・・ | トップページ | 岡田ジャパンは予選突破できるか!? »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ