お気に入り

最近のトラックバック

« 欧蹴球狂想曲第47番:バルサ3冠 | トップページ | 夢のシネマパラダイス248番シアター:一番怖いのは、人間なのかも・・!? »

2009年6月 2日 (火)

レアル・マドリー狂想曲第62番:ペレス会長復帰&ぺジェグリーニ監督就任!

1243941368_extras_albumes_0 ←左からフロレンティーノ・ペレス会長、アルフレッド・ディ・ステファノ名誉会長、マヌエル・ぺジェグリーニ新監督

結局5連敗を喫して今シーズンのリーガを終えた我が愛しのレアル・マドリーは、リーガ閉幕の翌日である6月1日にフロレンティーノ・ペレスが無投票当選で3年ぶりに会長に復帰した。これといった対立候補がいない中、さらに立候補を取り下げた候補もいて、結局ペレス以外に立候補者が出ずに、6月14日に予定されていた選挙を経ることなく会長選出の運びとなった。

そして、その翌日である今日、新監督としてビジャレアルのチリ人監督、マヌエル・ぺジェグリーニが就任することになった。

リーベルやサンロレンソなど15年間南米で監督業をした後、5年間指揮したビジャレアルではショートパスを多用する南米スタイルを基調としながら、ヨーロッパスタイルを程よく融合させ、人もボールも動く華麗なサッカーを完成させて欧州屈指の強豪に育て上げた手腕は確かなもので、満を持してビッグクラブへ進出ということになる。

どういうふうにレアルを変えていくのか非常に楽しみなところだけど。

さて、ペレスといえば、ギャラクティコ(銀河系)と呼ばれたスーパースター軍団が思い出されるけど、今回も獲得候補にはクリスチアーノ・ロナウド、カカ、リベリー、イブラヒモビッチといった名前がズラリと並んでいる。

ただ、各紙報道によると、今夏の獲得は4,5人になるようで、ロナウド獲得だけに大金を積むようなことはしないという話も出ているので、はてさてどうなることやら・・。

オイラ的には、カカ、シャビ・アロンソ、シルバ(リベリー)、マイコン、クリシの5人獲れれば言うことなし!あるいはここにイブラヒモビッチ、テベス、ビジャのうち1枚が入ってきてもいいんだけど。欲張りすぎ(笑)!?

« 欧蹴球狂想曲第47番:バルサ3冠 | トップページ | 夢のシネマパラダイス248番シアター:一番怖いのは、人間なのかも・・!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 欧蹴球狂想曲第47番:バルサ3冠 | トップページ | 夢のシネマパラダイス248番シアター:一番怖いのは、人間なのかも・・!? »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ