お気に入り

最近のトラックバック

« 夢のシネマパラダイス506番シアター:愛憎渦巻く家族愛 | トップページ | 夢のシネマパラダイス507番シアター:彼女を信じないでください!? »

2008年9月15日 (月)

レアル・マドリー狂想曲第47番:レアル4-3でなんとか勝利。。

Photo 鬼門リアソールで例年通りの敗戦で幕を開けた今シーズンのレアル・マドリー。代表ウィークで2週間ぶりに再開となったリーガ第2節。相手は開幕戦でバルサ相手に大金星をあげた昇格組みのヌマンシア。

と、その前にラウルがめでたく栄えあるディ・ステファノ賞を受賞

FWの補強もなく、さらにロビーニョが抜けた今、ラウルにかかる期待と責任は重大ですから、昨シーズン以上の活躍を期待したいところ。

Photo_2 ←大のマドリディスタである世界No.1テニスプレーヤー、ラファエル・ナダル君もカルデロンとガッチリ握手。強い味方です。

強い味方といえば、世界最速ランナーの欽ちゃん走りで有名なウサイン・ボルトもレアルの大ファンらしく、近々レアルの練習に参加するとか(笑)。

さて、今日の布陣はごらんの通りでっす。               

                 カシージャス

            ぺぺ        メッツェルダー 

 サルガド                             マルセロ

                  ディアッラ

          グティ              ラフィ

   イグアイン                        ロッベン

                  ニステル

今後20日間で7試合だかを戦わなくてはならない中、ラウルはベンチ。

Photo_3 試合は、前半から点の取り合いになり、25分間で4点入ってしまうという乱れよう。

←前半22分のバルケロの左足で放った強烈ミドル。カシージャス横っ飛びも届かず。この時点で1-2。

なんつうか、レアル守備網が全く役に立たず、相手ボールホルダーへの寄せが大甘も大甘で、簡単にバイタルエリアで前を向かせてしまう始末・・・。

さらに開幕戦のデポル戦でも露わになったセットプレーからの失点が今日も3失点中2失点と全く改善されていない有り様。。この2週間何やっとったんじゃい!とも言いたくなるわな。もちろん代表に多くを取られてるのは分かるけども、あまりにもユルユルで開いた口が最後まで閉まらなかったわ・・。

Photo_4 なんとか前半33分にラフィのペナルティボックス左隅からのスーパーゴールで突き放し、40分にもCKから相手オウンゴールを誘い、前半で4-2としたものの、後半またしてもセットプレーのFKから直接ゴールを割られ、4-3。

試合終了間際にも危うく失点しかねないアブないシーンがあり、終わってみればヒヤヒヤもんの勝利だった。

相手が昇格組だからといって舐めてるわけじゃないだろうけど、あまりにも軽率なプレーが多すぎる。

これではCL戴冠もまたもや夢の藻くずと消えちゃうぞ。

次はミッドウィークにCL初戦。きっちりとコンプリートしてほしいっスな。

これでは満足はできまへん。

« 夢のシネマパラダイス506番シアター:愛憎渦巻く家族愛 | トップページ | 夢のシネマパラダイス507番シアター:彼女を信じないでください!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 私書箱 [激安!池袋の私書箱新規オープンです]
池袋の私書箱の紹介です [続きを読む]

« 夢のシネマパラダイス506番シアター:愛憎渦巻く家族愛 | トップページ | 夢のシネマパラダイス507番シアター:彼女を信じないでください!? »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ