お気に入り

最近のトラックバック

« 夢のシネマパラダイス278番シアター:アウトサイダー | トップページ | 夢のシネマパラダイス280番シアター:バッドボーイズ »

2007年7月 9日 (月)

アジア杯:日本×カタール

アジア杯3連覇をかけて臨む我らが日本代表が初戦でカタールと対戦し、終了間際に同点ゴールを決められ、1-1のドローに終わった。

布陣は、

                川口

         阿部           中澤    

加地                               今野

               鈴木啓太

        遠藤             中村憲剛

  中村俊輔                        山岸

                 高原

という4-3-3に近い形だったが、前半は完全に3トップに近い形態を生かせずに4-5-1に近かった。

前半のボール支配率が60%ということで、細かくパスをつないでボールをキープするサッカーは出来ていたものの、ボールがないところでの第3の動きが皆無で、引いてリトリートして守るカタールの堅陣になかなかペナルティエリアまで入っていけず。 

しかし、カタールの方もウルグアイから帰化したFWセバスチャン1人残して全員が自陣に引いて守るものの、有効なカウンターを繰り出せず。

前半は腹の探りあいといったかんじ。

後半になって、前半の日本のパスワークがボディブローになって効いたのかカタールはガクンと足が止まり、日本の連動性が発揮されてくる。

そして後半16分コンビネーションから今野のセンタリングを高原が決めて先制。

これは勝ったな、と正直たかをくくっていたが、、、、。

後半28分に山岸→羽生、その後にも中村憲剛→橋本と選手交代も的確だっただけに、まさか後半43分に同点にされてしまうとは・・・。

勝ち点3がスルリと滑り落ちていってしまった。。

これでベトナムが勝ち点3で1位。2位に勝ち点1で日本とカタール。4位が勝ち点0でUAE。

2位以内に入ればいいとはいえ、このドローはけっこう痛いよ。

次戦は、ベトナムにまさかの負けを喫してもう絶対に負けられないUAEと13日の金曜日夜の10時半から対戦です。ヒーー・・・。

でも、今日の試合、ほぼ完璧な試合運びだったんだよなぁ。。

鈴木啓太がめちゃ効いてたし、左ラテラルに急遽入った今野も良く。

次戦に期待しちゃいましょ。

ま、アジア杯ということで、オイラの中ではまだこうアツくなっていってないんだけどね(笑)。客いねえし。

それよか我が愛しのレアル・マドリーの方が気になるこの頃。。            

« 夢のシネマパラダイス278番シアター:アウトサイダー | トップページ | 夢のシネマパラダイス280番シアター:バッドボーイズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アジア杯:日本×カタール:

« 夢のシネマパラダイス278番シアター:アウトサイダー | トップページ | 夢のシネマパラダイス280番シアター:バッドボーイズ »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ