お気に入り

最近のトラックバック

« レアル・マドリー狂想曲第30番:自作自演スペクタクルでレアル暫定首位っ!!! | トップページ | 夢のシネマパラダイス233番シアター:ニュー・シネマ・パラダイス »

2007年5月21日 (月)

レアル・マドリー狂想曲第31番:またまた勝手に劇的勝利で首位堅持!!

またまたヤッタヨーーー!!!

2007052100000513reuspoview000 シーズン残り4試合。首位レアル(勝ち点66)から4位バレンシア(勝ち点62)まで優勝の可能性がある史上稀にみる大混戦となっているリーガエスパニョ-ラ。

そして今節。

バレンシアが土曜日マジョルカ相手にロスタイムのホアキンの劇的ゴールで勝利を収め、勝ち点65まで迫ってきた中で日曜に行われたレクレアティーボ×レアル。

前半9分にベッカムの技ありワンステップクロス(しかもここしかないというピンポイント)をロビーニョが冷静に沈め先制。

その後はレクレアティーボの拙攻にも助けられレアルの鉄板試合となるはずだったのだが・・・。

後半9分という最良の時間帯にファンニステルローイがPKを決めて2-0。

もうこれは決まったな、、と思いきや、後半28分にウチェが倒されたPK、つづく40分にはCKからウチェが決めてしまい、なぜか同点にされてしまう・・・。

しかも2点ともウチェが絡んでいる・・・。前回ベルナベウで対戦した時に0-3で完敗したけど、その時もこのウチェにやられてるんだよなぁ、、ったく。

残り5分・・・。

うなだれるラウル・・・。

これは、、、痛恨のドローか、、。

ここでカペッロはラウルに代えて前節の劇的勝利の立役者イグアインを投入。

そして後半ロスタイム。それは起こった。

カウンターからイグアインがドリブルでペナルティエリア前までDFを引き連れて爆走!後ろにいたベッカムに下げて、ベッカムがゴール前に走りこんだガゴにパス。そこで相手にしっかりブロックされていたガゴは左サイドの疾走してきたロベカルに流し、、、、んんんんゴラッソ・デラ・ホルナーダーーーッ!!!

3-2という劇的劇的!勝利で勝ち点3を上積みしたレアル。首位をなんとか守る。

でもよくよく考えてみれば、2-0で勝ててたはずの試合だったんだけどね・・・。

でもここ最近のレアルの試合は演出的には最高の試合ですな。

さて、この試合の直後にビセンテ・カルデロンで行われたアトレティコ×バルサは、0-6という大差でバルサ圧勝・・・・。

データ的にも相性的にもアトレティコ優位かなと思ってたので、まっさかこういうスコアになるとは思いもよらず・・・。

エトー⇔ロナウジーニョのホットラインが完全復活し、メッシも勇躍と、マドリディスタにとってはイヤ~な結果となってしまいました。

勝ち点69で並んだ両者のマッチレースも残り3試合。しかし、何気に勝ち点67でセビージャも来てるんだよね・・・。

とにかくレアルは全勝すればいいわけで、次節はデポルティボとホーム、その次はサラゴサとアウェイ、最終節がマジョルカとホームとなっている。

対するバルサは国王杯で屈辱的敗戦を喫したヘタフェとホーム、次がホームでエスパニョールとのダービー、最終節がアウェイでヒムナスティック。

こう見るとバルサの3連勝は固いな、と。

問題はレアル。サラゴサとのアウェイ戦、、、ヤバイねぇ。。。

でもここまで来たらそんなこと言ってらんないよね。気持ちで負けてたら話しにならないので。

残り3試合全勝で行くぜ!

アッラ・マドリーよ永遠に!

« レアル・マドリー狂想曲第30番:自作自演スペクタクルでレアル暫定首位っ!!! | トップページ | 夢のシネマパラダイス233番シアター:ニュー・シネマ・パラダイス »

コメント

マドリーの意地を見せましたね。バルサの3連覇なんてだめですよ!ギャラクティコの一時代をきずいたロベカルの一発にはしびれましたね。彼のマドリーでの最後のキャリアですから優勝で終えたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 指サッカーの面白さ [指サッカーなんじゃこりゃ]
あのYoutube動画でカワズ君で人気のでた指サッカーの 解説サイトです。 [続きを読む]

« レアル・マドリー狂想曲第30番:自作自演スペクタクルでレアル暫定首位っ!!! | トップページ | 夢のシネマパラダイス233番シアター:ニュー・シネマ・パラダイス »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ