お気に入り

最近のトラックバック

« 夢のシネマパラダイス203番シアター:cinema慰霊大社第54柱/映画を観ること、それはすなわち人生を観ることとイコールなのだ!の館 | トップページ | 夢のシネマパラダイス205番シアター:ユリシーズの瞳 »

2007年4月16日 (月)

レアル・マドリー狂想曲第27番:バルサ抜け出す。

大混戦を極めるスペイン、リーガ・エスパニョ-ラも残り9試合。

我が愛しのレアル・マドリーは前節を終えて、首位バルサに勝ち点2差、2位セビージャに勝ち点1差まで肉迫してきた。

今節はバルサ、セビージャより1日早く試合が組まれていたため、アウェイでのラシン戦に勝てば暫定首位に躍り出ることができた!

D0e9e98f242df0172f15cf7213d0fd59 、、、、のだが、結局試合も終盤残り15分で立て続けにPKを決められてしまい、1-2の逆転負け。

あまりにも痛すぎる敗戦を喫してしまった・・・。

前半にペナルティエリア付近での相手のイージーなクリアミスからラウルが先制して、今日の試合もらった!と確信したのだけど、、まさかPK2本も取られちゃうとは。。そりゃ審判を非難したくなるわな。ったく。

次節、レアルは今日2位のセビージャを2-0で下したバレンシアとだぞ。。レアルとバレンシアの勝ち点差はわずか1。もし負けたら4位に転落か・・。

一方、首位のバルサは、ロナウジーニョがコンディション不良で今節のマジョルカ戦を欠場ということで、いささか不安要素があり、マドリディスタとしてはマジョルカに頑張ってもらって、せめてスコアレスドローに持ち込んでくれればと淡い期待を抱いていたのだけども。

Df559dfbcb08fb287db608736b47d0ff でも、まあ3-0でバルサの圧勝かな、と思ってたんだけど、いざ蓋を開けてみれば一方的にゲームを支配し攻め立てるバルサの攻勢をマジョルカが獅子奮迅の防御で守り通し、なかなかゴールが決まらない。

マジョルカ頑張れーーッ!っっっと、、、マジョルカにPKが与えられたーーッ!

前半訪れたマジョルカ先制の絶好のチャンスは、ホナス・グティエレスがバルサのGKビクトル・バルデスに倒されて得たPK。

が、、、、ななななんとこのPKを、、止められてしまうんだぁッ・・・。なななんで。。

そして、試合はバルサが試合残りわずかという後半44分に、これまたななななんとオウンゴールで1点をもぎ取ってしまったのだった・・・。何でだよ~~。

先も言ったように5位バレンシア×2位セビージャは、ヒンケルが退場となって10人となったセビージャを、バレンシアがビジャの2ゴールで2-0の快勝。

前節バルサをホームで屠った4位サラゴサは、最下位のジムナスティックにまさかの敗戦。

これで、首位バルサは勝ち点を59とし、一歩抜け出てしまった。

2位セビージャ勝ち点55、3位レアル勝ち点54、4位バレンシア勝ち点53、5位サラゴサ勝ち点50、6位アトレティコ勝ち点50・・・。

やっぱバルサ優勝かなぁ・・。

いずれにしても次節はサンチャゴ・ベルナベウでバレンシアとの決戦が待ち構えている。

まだあきらめない!アッラ・マドリー!!

« 夢のシネマパラダイス203番シアター:cinema慰霊大社第54柱/映画を観ること、それはすなわち人生を観ることとイコールなのだ!の館 | トップページ | 夢のシネマパラダイス205番シアター:ユリシーズの瞳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レアル・マドリー狂想曲第27番:バルサ抜け出す。:

« 夢のシネマパラダイス203番シアター:cinema慰霊大社第54柱/映画を観ること、それはすなわち人生を観ることとイコールなのだ!の館 | トップページ | 夢のシネマパラダイス205番シアター:ユリシーズの瞳 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ