お気に入り

最近のトラックバック

« レアル・マドリー狂想曲第18番:末期症状を呈してきたレアル・マドリー | トップページ | キターーーーーッ!!! »

2007年1月10日 (水)

中田英寿・もう一度見たいあの試合

「スカパー10周年!中田英寿・もう一度見たいあの試合!」という企画をスカパーでやってて、昨年年末にやったんだけど他に見るのがたくさんあって見れなくて、ここ数日やってる再放送でやっとこさ見ることができました。

見たのは、1995年3月25日に市原臨海競技場で行われた中田ヒデ(当時18歳ルーキー)のJリーグデビュー戦、市原×ベルマーレ平塚。

1995年5月3日に行われた中田ヒデのJリーグ初ゴール戦(Jリーグ出場3試合目)、平塚×鹿島。

そして1997年5月21日に国立競技場で行われた日本代表デビュー戦(当時20歳)、日韓W杯共催決定記念試合・日本×韓国。

この3試合を見たのだけども、見て分かったこと、、、それは、中田は最初っから中田だった!ということ(笑)。なんじゃそりゃ・・。

いや、要するに中田の視野の広さ、ピンと背筋を張った姿勢の良いドリブルとボールキープ、重心の安定性、相手への身体の寄せ方、パススピードの速さ、サイドキックの正確性と上手さ、シュート力、、etc.中田のプレースタイルは既に最初っから確立されていたということ。

まだ身体の線はやや細くて、まだ出来上がっていないかんじはあったけど、しかしJリーグデビュー戦にしろ、日本代表デビュー戦にしろ、まるでもう何年もそのチームでやっているかのような風格と自信にみなぎっていて、デビュー戦とは思えないほどフィットしとるんだもん。

正直ここまで凄かったんだぁ、、とビツクリしちゃいました。

といってもオイラにとって中田ヒデが鮮烈にその存在感を示し始めたのは、フランスW杯アジア最終予選に入ってからであって、特に“ジョホールバルの奇跡”といわれるアジア第3代表決定戦のイラン戦ですね、それ以前は正直そんなにオイラの中でデカイ存在ではなかったんだよなぁ。

まあ、Jリーグデビュー戦なんて見てもないし、しかもややマイナーなベルマーレだったからねえ、鹿島ファンのオイラの眼中には全く入ってこなかったわけで。

でも中田は韮崎高校からJリーグに進むときに、10チームくらいからオファーを受けてたんだってね。それはやっぱりただ者じゃないよな。

ホントそこらへんの記憶が全くといっていいほど無いんだよなオイラ・・・。

だから中田ヒデを最初に知ったのはたぶん96年のアトランタオリンピックだと思うんだけど、ブラジル戦に勝っちゃった試合後のインタビューで人を食ったようなインタビューの受け答えをしてて、それはすごい記憶に残ってるんだよね。

なんだコイツ、態度でけえなって(笑)。だってこの時は1番年少の下っ端だったわけだから。

んでそれから1年も経たずに日本代表にデビュー。そしてそれから半年も経たずに壮絶なアジア最終予選を通して日本代表の中盤司令塔としてのし上がっていく。

それどころか代表デビュー戦から1年でフランスW杯。そのW杯直後にはイタリア行って前代未聞の大活躍をしちゃうんだから。

そう考えるとまさにトントン拍子で階段を駆け登っていったんだなあ。

逆にアトランタで司令塔をつとめた前園は消えてっちゃったんだよね・・・。才能ある若手のスター選手といえども伸びなかったら一気に消えていくのがプロサッカーの恐い現実ではあるんだけど。

それにしても昔の試合を見るというのもいろいろ発見があったり、懐かしい面々がいたりして面白いもんですね。

先のJリーグ2試合では、ベルマーレには現U-21日本代表の反町康治やWOWOW解説者としておなじみの信藤健仁や野口幸司がいたり、鹿島に来る前の名良橋、市原に在籍していた頃の城彰二、鹿島にいたレオナルド(25歳という脂ノリノリの時に来てたんだねぇ、、今じゃ考えられんが)などなど懐かしかったぁ。

そして日本×韓国の試合も凄い面白かった。

しかも凄い内容のある質の高いサッカーを日本代表は披露してて、そっかぁあの頃の日本代表もレベル的には今と遜色ないか、完成度だけみればあの頃の方が確立されてたんちゃうやろか・・なんてことまで思ってしまった。

GKが今も昔も変わらぬ守護神川口能活、ディフェンスラインは井原と小村が組み、右に中村忠(W杯では主に中西栄輔が出場)、左に路木龍司(本来は相馬)の4バック。中盤ボランチに山口素弘と本田泰人、攻撃的MFに名波と中田、FWが三浦カズと城(後半から西澤)という布陣。とにかく中田ヒデが代表デビューとは思えぬ存在感を示していて、中田ヒデの凄さを今更ながらに実感した次第であります。

さて、今夜は、1998年9月13日に行われた中田ヒデの鮮烈なセリエAデビュー戦、ペルージャ×ユーべ。そして2000年2月19日にスタディオ・オリンピコで行われたローマ×フィオレンティーナが放送!

楽しみです。特にペルージャでのデビュー戦ね。

« レアル・マドリー狂想曲第18番:末期症状を呈してきたレアル・マドリー | トップページ | キターーーーーッ!!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中田英寿・もう一度見たいあの試合:

» FCバルセロナ [FCバルセロナ]
FCバルセロナについて知りたいことは何ですか?FCバルセロナの画像?FCバルセロナの壁紙?FCバルセロナの選手?FCバルセロナに関する情報をたっぷり載せたサイトです。 [続きを読む]

« レアル・マドリー狂想曲第18番:末期症状を呈してきたレアル・マドリー | トップページ | キターーーーーッ!!! »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ