お気に入り

最近のトラックバック

« うたばん狂想曲第10番:1999年の記憶 | トップページ | うたばん狂想曲第12番:2001年の記憶 »

2006年7月19日 (水)

うたばん狂想曲第11番:2000年の記憶

新世紀の幕開け2000年のMy月間ベストランキング!!

1月

 1位 アディエマス        Beyond The Century

 2位 佐藤竹善          WIND OF CHANGE

 3位 プリンセス・プリンセス      夏の終わり

 3位    ?(洋楽)        still come true

2月

 1位 B’z              今夜月の見える丘に

 1位 シャナイア・トゥエイン    Feel like a woman

 2位 サザン               TSUNAMI

 2位 椎名林檎               ギブス

 3位 安室奈美江           LOVE 2000

 3位 松たか子               夏の記憶

3月

 1位 今井美樹          Goodbye Yesterday

 2位 倉木麻衣       Love,Day After Tomorrow

 3位 松たか子              月のダンス

 3位 松たか子             桜の雨、いつか

4月

 1位 フィル・コリンズ          見つめてほしい

 2位 鬼束ちひろ              Shine

 3位 EARTH             Time after time

 3位 華原朋美            Believe In Future

5月

 1位 宇多田ヒカル        Wait&See~リスク~

 2位 ジェシカ・シンプソン I Wanna Love You Forever

 3位 小柳ゆき                愛情

 3位 19                 果てのない道

6月

 1位 ドリーム              Breakin’ out

 2位 ゆず               ああ、青春の日々

 3位 shela          Love Again~永遠の世界~

7月

 1位 浜崎あゆみ            SEASONS

 2位 倉木麻衣           Secret of my heart

 3位 安室奈美江           NEVER END

 3位 GLAY           GO WITH THE WIND

8月

 1位 華原朋美              Blue Sky

 2位 イエモン                パール

 3位 hitomi                destiny

 3位 hitomi                REGRET

9月

 1位 鬼束ちひろ               月光

 2位 モーニング娘            I WISH

 3位 川村かおり               ZOO

 3位 ミスチル             NOT FOUND

10月

 1位 鬼束ちひろ               月光

 2位 SMAP               ライオンハート

 3位 邦楽                    ?

 3位 倉木麻衣            Baby I Like

11月

 1位 浜崎あゆみ            SURREAL

 2位 the brilliant green  enjel song~イブの果て~

 3位 shela                 friends

12月

 1位 浜崎あゆみ            SURREAL

 2位 hiro                 Treasure

 3位 イエモン          BRILLIANT WORLD

 3位 ホワイトベリー            Dearest

 ----------------------

師勲章 松たか子

敢闘賞 浜崎あゆみ、鬼束ちひろ

大賞  倉木麻衣

優秀曲 今井美樹        Goodbye Yesterday

     倉木麻衣     Love,Day After Tomorrow

     フィル・コリンズ       見つめてほしい

     鬼束ちひろ           Shine

     浜崎あゆみ          SURREAL

 ----------------------

ディーバ(歌姫)ブームはMisiaが出てきた98年あたりから世間でじわじわと広まり始めていたが、オイラの中ではこの2000年に一気に歌姫ブームが炸裂してしまった。

歌姫たちが時代をリードしていた時代背景と、オイラが社会人1年生になってめっきりカラオケに行く機会が激減し、より音楽をじっくり聴きたい傾向になっていたことも相まってそうなったのだと思う。

しかし、ランクイン48曲中女性アーティストが30曲を上回るというのは凄い。しかもこの傾向は6年経った今でも変わっていない。。女強しだ!

また、ソロアーティストが多いのもこの年の特徴だろう。しかも強力な面々がとめどなく月替わりでランクインしてくるのだから、その充実ぶりといったらもう。、、、そこに男の入り込む余地は無かった・・・。

と、それではあまりにも可哀想なので男性陣の奮闘を。

あれ?平井堅の“大きな古時計”ってこの年じゃないっけ?あと、テレビ番組のウンナンの未来日記のテーマ曲からサザンの“TSUNAMI”、福山雅治の“桜坂”が特大ヒットしたこと。ゆずや19の躍進。キムタク&常盤貴子のテレビドラマ「ビューティフル・ライフ」の主題歌B’zの“今夜月の見える丘に”くらいかな。

女性陣に比べてあまり印象が無いなやっぱり。。。                    

« うたばん狂想曲第10番:1999年の記憶 | トップページ | うたばん狂想曲第12番:2001年の記憶 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うたばん狂想曲第11番:2000年の記憶:

« うたばん狂想曲第10番:1999年の記憶 | トップページ | うたばん狂想曲第12番:2001年の記憶 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ